砂糖を使わないドバイ生活🍬スーパーフードとしても注目されている「デーツシロップ」♪

日本でも極力砂糖は使わないでいましたが、
ドバイでは、家に砂糖自体がありません。

砂糖の代わりに使ってるのが、
デーツシロップ!

デーツて何ぞや?って人も多いかもしれません…

デーツとは、ナツメヤシの実のことです。

ナツメヤシは砂漠のオアシスに生える木で、
ドバイ中このナツメヤシだらけなので、
デーツは文字通り腐るほどあります。

ドバイだけでなく、
中東では昔から食べられていたもので、
生の実も食べるし、
干して保存食にもなります。

栄養価が高く、
最近ではスーパーフードとしても注目されているので、
美容と健康に敏感な方はご存知かと思います。

さて、このデーツ、
どんな味かというと、

黄色い実の時は、
えぐみのあるリンゴみたいな感じ。

それが茶色く熟してくると、
トロッとした柿のような味になります。

この熟した実から作るのがデーツシロップ。

デーツシロップは黒糖のような味です。

わたしは茶色く熟した実を干したものを
毎朝1〜2粒食べてます。

この茶色く干した実は、
高級デーツの専門店なんかもあって、
ドバイではスイーツとして人気です。

わたしが食べているのは、安くて美味しいやつ・・♪

デーツ

日本人にはあまり馴染みのない果物かと思いきや…

スーパーフードブームの日本でも
最近は少しずつ見かけるようになってきました。

ウスターソースやお好み焼きソースの
原料にも「デーツ」と書いてあって

実は日本人も知らずしらずのうちに
デーツを食べていたりします♪

 

美容健康に大注目のデーツ!!

 

砂糖の代わりに、上手く活用してみてはいかがでしょうか^_^


ライター紹介


いとう あゆ美
いとう あゆ美
25年の英会話講師歴を捨てて、人生半世紀を過ぎての転職で辿り着いたのは✨ドバイ✨だった!

ドバイ・ラグジュアリー・アテンダント。 25年間、大手語学教育機関の英会話講師を務め、教えた生徒は延べ3,000人以上。そのキャリアに終止符を打ち、人生半世紀過ぎての転職を決意しドバイへ!ドバイに視察に来るお客様とあちこちを巡りながら、ドバイのことを日々勉強、発信中。

Booking.com




ピックアップ記事

  1. ▼前回の記事はこちら超ド級のラグジュアリー✨なSweden Palaceを後にし…
  2. ▼前回の記事はこちらまたまたイケメン不動産屋さんに手を取ってもらってクルーザーを…
  3. ▼前回の記事はこちら↑このクルーザーに乗って行きますよ〜!&nbsp…
  4. 【写真】左:ヤシの木の形のPalm Jumeirah右:新たに建設中の人工島…
  5. 先日は、お家の雑貨を見たくて夕方からIKEAへ行ってきましたドバイのIKEAはフ…
Booking.com
ドバイ・パームジュメイラ在住 Luxury walker 五十嵐りえが発信中!  PAGE TOP