本邦初公開⁉️世界地図の島②✨The World Dubai(ザ・ワールド・ドバイ)✨

▼前回の記事はこちら

↑このクルーザーに乗って行きますよ〜!

 

↑いよいよ、マリーナ出発!

 

↑クルーザーのお宅拝見

↑これもクルーザーのベッドルーム。
まるでホテルのようです!

 

ラグジュアリーなクルーザーには
バーカウンターがあり、
おつまみや飲み物が用意されていました

↑リビングにはおつまみが♪

 

↑海に浮かぶヴィラのパンフレット

船の中でこれから行く島の説明を聞きます。

今日、島に連れていってくれる
不動産屋さんは、
ヨーロッパ担当の会社であること。

The Worldは、
陸から4キロの沖合にあり、
縦6キロ横9キロの敷地内に
300の島が作られるとのこと。

島と島の間隔は100〜200メートル。

その中で、今日行くのは
高級車ベントレーのBentley Homeが
インテリアデザインした
Sweden Palaceというホテルと、

ロシアのSt. Petersburgエリアの
海に浮かぶヴィラであること。

どちらもバトラーがついてるんだって

海に浮かぶヴィラは、
「ハートアイランド」というハート型♥️
のハネムーンアイランドになる島に
連なる予定で、

なんと、寝室は地下ならぬ海の中。

↑ハートアイランドと、
それに連なるThe Floating Seahorseの完成予定図。

因みに、ハートアイランドは
The most luxury honeymoon island in the world 
なんだそうですよ

↑海からブルジュ・カリファを眺める

他のヨーロッパの島の話も
少し聞きましたが、

寒い地方のところは、
屋外なのに雪が降るとのこと!

今回見たSweden Palaceにも
雪が降るみたいです☃️

夏は気温が50℃にもなるのに、
屋内なら話はわかるけど、屋外て。
どうやって降らすんでしょうね〜。

また、雨が降る島も作るとのこと。
イギリスかな〜〜。

因みにドバイは年間で雨が降るのは
2〜3日だけだそうです
砂漠の国ですからね〜。

ベニスは、これまた建物が全部
海に浮かぶんだそうですよ。

もう、話が凄すぎて、
へー!ほー!と感心することしきり。
ドバイの底力って、どんだけ〜〜

 

そんな話を聞きながら、
そしてクルーザーのデッキで景色を楽しみます。


↑波もなく穏やかな航海です

↑前方にうっすら見えるのが、
The World Dubai !

↑いよいよ、The Worldの敷地内へ!
波の侵食を防ぐ堤防が作られてます。

↑The Worldの陸地が
はっきり見えてきましたよ〜!
前方に見える緑の部分は、
ドバイの王様の邸宅だそうです。
王様の邸宅がいち早く出来上がってる。

 

↑こちらもすでに出来上がってるっぽいエリア。
ホテルのようです。

 

↑これがSweden Palace の建設現場。

 

↑いろいろやってますね〜。

 

↑こちらのプロジェクトネームが
船体にも印されてます。

 

↑クルーザーと記念撮影!
船体が大きすぎて写真に収まらない。

↑Googleマップで現在地を見ると、こんな感じ♪


↑さぁ、着岸!

約30分の船旅を終え、
いよいよ、
The World Dubaiに上陸です❣️

つづく〜〜

▼つづきはこちら

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で





ピックアップ記事

  1. Black PearlDubai Creek Harbor【ドバイ・クリーク・ハーバー】…
  2. 本日(12月2日)は、UAE(アラブ首長国連邦)の建国46周年を祝う記念日(祝日)です。…
  3. F1グランプリ・アブダビ 2017 決勝 @ヤス・マリーナ・サーキット観に行っ…
  4. 先日は、エミレーツ航空の無償アップグレードでビジネスクラスにしていただきましたゴール…
  5. パームジュメイラからほど近いドバイ・インターネット・シティに健康的なサラダ専門のレストラン『Sa…
ドバイ・パームジュメイラ在住 Luxury walker 五十嵐りえ監修!  PAGE TOP