本邦初公開⁉️世界地図の島③✨The World Dubai(ザ・ワールド・ドバイ)✨

▼前回の記事はこちら

またまたイケメン不動産屋さんに
手を取ってもらってクルーザーを降り
遂にThe Worldに上陸❣️

↑カートが待ってくれています。

今度はカートに乗って、
まずはSweden Palace建設現場へ。

アトラクション気分で楽しい

着いたところは、
すでに草木が植えられてしっかりと
根付いているジャングル。

↑プルメリアの花がいい香り

↑この小径を行きます。

小路を歩いていくと、
Sweden Palaceのモデルルームが
現れました。

↑ここがベントレー仕様のSweden Palaceモデルルーム


大きくて重厚な扉を入るとそこは…

まさにラグジュアリーな空間が
広がっていました

↑玄関ホール


↑リビングとダイニングの探検開始!

バトラーさんが、
冷たいおしぼりやドリンクをサービス
してくれて、

暑くて大汗かいてるわたし達には
最高のおもてなしでした

お部屋の調度品には
すべてベントレーのマークがあり、

水道の蛇口とかの金属部分は、
すべて24金メッキ❗️

1階にあるベッドルームは
「世界で一番高いベッド」が置いてあり、

シャワールームの壁は大理石の1枚板が
使われていています。

庭にはプールと、
その両側にジャグジーが1つずつ。

2階にはさらにベッドルームが3つあり、
3階にはマスターベッドルームが2つ。

いったい何人で泊まる部屋なの?

一夫多妻のアラブ人仕様ってことね〜。
これだったら、奥さん4人いても大丈夫❗️

あまりの広さとラグジュアリーさに
圧倒されつつ、

次は海に浮かぶヴィラへ向かいます。

つづく〜〜

▼つづきはこちら


ライター紹介


いとう あゆ美
いとう あゆ美
25年の英会話講師歴を捨てて、人生半世紀を過ぎての転職で辿り着いたのはドバイだった!

ドバイ・ラグジュアリー・アテンダント。 25年間、大手語学教育機関の英会話講師を務め、教えた生徒は延べ3,000人以上。そのキャリアに終止符を打ち、人生半世紀過ぎての転職を決意しドバイへ!ドバイに視察に来るお客様とあちこちを巡りながら、ドバイのことを日々勉強、発信中。

Booking.com




ピックアップ記事

  1. ▼前回の記事はこちら超ド級のラグジュアリー✨なSweden Palaceを後にし…
  2. ▼前回の記事はこちらまたまたイケメン不動産屋さんに手を取ってもらってクルーザーを…
  3. ▼前回の記事はこちら↑このクルーザーに乗って行きますよ〜!&nbsp…
  4. 【写真】左:ヤシの木の形のPalm Jumeirah右:新たに建設中の人工島…
  5. 先日は、お家の雑貨を見たくて夕方からIKEAへ行ってきましたドバイのIKEAはフ…
Booking.com
ドバイ・パームジュメイラ在住 Luxury walker 五十嵐りえが発信中!  PAGE TOP