世界一高いタワーができる!ドバイクリークハーバー|Dubai Creek Harbour

出展:emaar.com

公開日 2016年11月25日
更新日 2019年11月15日

これまでに数々の注目を浴びてきた後も、進化を止めることのないドバイ。
2020年に控えたドバイ万博に向けて現在も多数のプロジェクトが計画/進行中です。

今回のドバイクリークハーバーはその数ある計画中で、もっとも注目されているものの一つです。
現在ドバイにある世界一高いタワー・ブルジュハリファよりも高いタワーを建設するのもドバイクリークハーバーです。

■関連記事
総工費1080億円!2020年ドバイに新名所誕生!ザ・タワー|The Tower

ドバイクリークの場所はこちら
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-75

出展:Google Map

ドバイクリーク沿いで、ダウンタウンと空港の調度中間あたりに位置しています。

空港との距離は車で約10分。

またこのプロジェクトは、ラスアルホル(Ras al Khor)という野生生物保護区域と隣接しています。
620hrの広さで約450種もの動物が生息しています。

そのためこのプロジェクトでは、環境面での影響を最小限に抑えるために、最新技術を駆使し、経済的にも環境的にも実現可能な都市を築くと謳っています。

ドバイクリーク|Dubai Creek  について

dubai_creek_1964deira_on_18_october_2007_pict_3

出展:wikipedia

左の写真がドバイクリーク1964年のもの、右の写真が現在のもの。

50年でだいぶ変化しました。

ドバイクリークはもともとある入り江で、これが港湾として機能していたことでドバイの街が生まれるルーツとなりました。
クリークの北がデイラ地区、南がバール地区で、どちらもドバイに残る旧市街となっています。

クリークを渡る手段はアブラ船とウォーターバスの2つ。

現在このドバイクリークはたくさんの開発が進められていますが、一度は世界遺産の候補にまでなったことも。

居住施設,エリアの紹介

大きく分けて3種類。

▪️ドバイクリークレジデンス(Dubai Creek Residences)
▪️クリークサイド18(Creekside 18)
▪️ハーバービュー(Harbour Views)

ドバイクリークレジデンス(Dubai Creek Residences)

dubai-creek-residences_1_tcm130-63559_tcm130-63559

出展:emaar.com

6つの高いレジデンスタワー。

各タワーごとの部屋の図面も発表されています。

1、2、3ベッドルームの部屋の図面はこちら

周辺環境:プール、ジム、キッズプレイエリア、デイケアセンター、カフェ、レストラン、スーパー、ショッピングモール、メトロステーション等

クリークサイド18(Creekside 18)

cs18_04_720x360_tcm130-85682_tcm130-85682

出展:emaar.com

18本のレジデンスタワー。

その周辺には数々のグルメレストランやカフェ、イベント広場があります。

マンションはモダンなデザインの内装で、床から天井までの大きな窓でクリークの景色を贅沢に眺めることができると同時に自然光も取り入れます。

周辺環境:プール、ジム、スカッシュコート、キッズプレイエリア、スーパー、ショッピングモール、メトロステーション等

ハーバービュー(Harbour Views)
既に写真中央のツインタワーの真ん中に位置する中央のホテルが2019年の9月にオープンしました。

■関連記事

【Vida Creek Harbour (ヴィダ クリーク ハーバーホテル)】1000mのタワーが建設中のドバイクリークに新規オープン!

harbourviews_tcm130-91726

出展:emaar.com

51階建てのツインタワーがアイランドエリアの中心に聳え立ちます。

その他750以上のアパートやペントハウスや2階建てのヴィラも14戸。

周辺環境:プール、ジム、スカッシュコート、キッズプレイエリア、スーパー、ショッピングモール、メトロステーション等

ドバイの新たな名所となるこのドバイクリークハーバー。
2020年の完成が待ち遠しいです!

参考:emaar.com

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で








ピックアップ記事

  1. ドバイ新婚旅行と合わせてチェックしておきたい‼ドバイ唯一の日本人向けフォトサービス『Luna Wed…
  2. ドバイおすすめの夜景スポット🌟街中にそびえ立つ超巨大な額縁🖼『…
  3. ドバイを経由して他国に行くけれど、乗継時間が余ってしまう…そんな方には、JWDトラベ…
  4. JWD Travel & Tourismは、長期滞在向けアパートメントプランをを新たに公開し…
  5. 今月19日,UAE政府は全ての乗客の入国を認めない旨,発表しました。『現在,UAE国外に滞在…
ドバイ旅行・観光スポット情報ならDubai Luxury Walker【ドバイ・パームジュメイラ在住 五十嵐りえ監修】 PAGE TOP