ドバイのビーチでアーシング⛱Kite Beach(カイトビーチ)電磁波を体外に放出し、大地のエネルギーを得る健康法

先日、クッション性の全くない
薄〜い靴底の靴で
たくさん歩いたら、

踵から土踏まずを
痛めてしまいました😭

 

今朝、起きてベッドから降りた時は
イタタタっとなってうまく歩けない。

 

こんなときは・・・

💡アーシングだ!

 

「アーシングとは、靴もソックスも脱いで、素肌で地球の大地と直接つながる(グラウンディング)することです。
私たちは電気製品という電磁波の中で日々過ごしています。アーシングはこの電磁波を体外に放出し、大地のエネルギーを得るという健康のサイクルを作り出します」

(引用:EARTHING.JP より)

 

昼間のビーチはまだまだ灼熱なので、
夕方5時半ぐらいにやってきたのは、

Kite Beach(カイトビーチ)


カイトサーフィンができるビーチです。

カイトサーフィンの凧も沢山でています。

 

カイトサーフィンの他、
ビーチバレーのコートや
スケボーパークなどもあって、
若者に人気のビーチです🏖

 

オシャレなカフェもいくつかあると
聞いていて
前から気になってたビーチで、

7月8月はクローズしてたので
9月に入ってオープンしたところを
アーシングついでに偵察です

 

⚠️ドバイの7月8月は暑過ぎて
ビーチにあまり人が来ないので、
パブリックビーチの施設は
クローズしているところが多くあります。

 

ちょうどサンセットが見れる時間、
ドバイの海に足をつけます。

 

ぬるい💦💦💦

 

まだまだぬるま湯状態😅

 

あ、でも、
夕方からでもこれだけ暑くて
水がぬるいなら、
水着に着替えて来ればよかった

実際、まだまだたくさんの人が
海に入って遊んでます。

しまったな〜、残念❗️

 

そんなことを思いながら、
波打ち際でアーシングしながら、
サンセットを眺めました。

お日様の頭がトプンと海に入って、
太陽が消えた途端、

ピピピピー!
ピピピピー!

ライフガードのお兄さん達が
笛をけたたましく吹いて、
何事かと思ったら、

どうやら海から上がれという
合図のようでした。

日没後は遊泳禁止なんですね。

 

暗くなってきて
人がまばらになった波打ち際を離れて、
カフェエリアの方へ行ってみました。

カフェエリアは、
オープンエアのテーブル席を
囲むようにお店が並んでました☕️

 

朝食から営業しているお店も
あるようなので、

朝のビーチを散歩してから
ここで朝食なんてのが、
爽やかで良さげです😊

 

このKite Beachは家からは
ちょっと遠いので、
次はもっと近場でいいビーチを
探しに行きます😃

 

波打ち際のアーシングは、
やっぱり最高❣️

 

明日は足も良くなってるかな。

JWD GROUP スタッフ

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で








ピックアップ記事

  1. ドバイ国際空港から車で約45分、広大なアルワディ自然保護区内にある「ザ リッツ カールトン ラス ア…
  2. 今年2020年11月にオープンしたばかりのドバイの5つ星ホテル"Sofite Dubai the O…
  3. ドバイの自然保護区の中にある野生動物も生息する大砂漠の中にあるSONARA CAMP(ソナラキャ…
  4. ドバイ唯一の水上コテージがあるタイ風リゾートホテル ANANTARA The Palm Duba…
  5. ドバイの世界最大の人工島パームジュメイラのTHE POINTE(ザ・ポイント)のウォーターアトラクシ…
ドバイ旅行・観光スポット情報ならDubai Luxury Walker【ドバイ・パームジュメイラ在住 五十嵐りえ監修】 PAGE TOP